あいさつ

2018年2月22日 (木)

はじめまして(小川)

はじめまして

 

安井司法書士事務所の小川和也と申します。

所長が、これからブログを書いていくとの決定をし、スタッフも順番に執筆していくのですが、その第1人目が、私ということになりました。そうです、ジャンケンに勝ったのです(男気)。

 

しかし、いざ、ブログを書くとなると、なにを書けばよいものかと、キーボード上の指が進みません。趣味のことを書くのか、司法書士業務のことを書くのか、ぶらり一人旅のことを書くのか・・・と、悩んでいても、次の仕事が進まなくなってしまうので、とりあえず、つらつらと指の赴くままに書いていこうかと考えております。拙い文章ですが、よろしくお願いいたします。

 

 

さて、初めての投稿ということなので、やはり自己紹介的な記事にさせていただきます。 

私が、司法書士試験に合格したのが、齢23歳のころ。その年の平均合格年齢が、34~35歳くらい、私は中部圏では最年少でした。大学時代にずっと勉強をしていたわけですが、まわりに司法書士を目指している学生はおらず、いざ合格してみても、同級生は中部にはいませんでした。ということは、大学生は、そもそも司法書士を目指さないということなのでしょう。それは、なぜか。私が思うに、若い人は、単に司法書士を知らない、司法書士に馴染みがない、ということだろうと思います。

 平成生まれの半数が、100歳まで生きるともいわれている現代において、‘3歳から司法書士‘というのも「若い」といえなくもないのかもしれませんが、学生が司法書士を知らないということも、「街の法律家」を謳う業界として、どうなのかなと考えるのです。

 

 

このように、自己紹介から話は脱線していくわけですが、私の頭では、これは致し方ないことですので、ご了承いただければと思います。

 

これからも何卒よろしくお願い申し上げます。

 

小川和也

 

名古屋市 丸の内駅徒歩1分 相続・遺言・戸籍収集

「親しみやすい、相談しやすい、わかりやすい」をモットーに、

人と人とのつながり「縁」を大切に邁進します。

安井司法書士事務所

2018年2月 9日 (金)

ブログ始めました!

ブログをはじめてみることにしました!

仕事のこと、他愛もないことを含めてアップしていきます。

スタッフも週ごとに書いていく予定(?)です。

さてまずは私が書かないと誰も書きませんので失礼をば。

私が26歳のとき―平成19年に司法書士試験に合格して、

平成20年に司法書士登録・開業したので早10年という節目の年になります。

あっ!という間に過ぎていった感があります。

アルバイトの経験だけで、社会人経験もなく始めたため、名刺交換の作法すらわからないところからの出発でした。

そんな中、士業(サムライ業)の集まる異業種交流会(フレッシュマンフォーラム)で知り合ったメンバーとは今でも仲良くさせてもらったり、

様々な仕事を通して多種多様な方々とお会いしたり、

叱咤激励を受けつつも現在に至りました。

司法書士としてはまだまだ若輩の部類ですが、

「親しみやすい、相談しやすい、わかりやすい」をモットーに、

人と人とのつながり「縁」を大切にして邁進していきます。

どうぞ、安井司法書士事務所をよろしくお願いします。

その他のカテゴリー

無料ブログはココログ